またまた久しぶりの・・・・・・北信越を終え・・・

いつぶりなのか・・・・・・私ももはや見当がつきません。
保護者の方からも

なんで最近更新してないの??

と言われましたが・・・・・・

私が忙しくてできない

って発想は無いのかな??(^_^)
ほんと毎日暇なんだと思われてるんでしょうね(*_*)

北信越前を空けたかったので、その分北信越後にまわしてたので・・・・・・なかなかタフな毎日でした。
また、金額的にも負担的にも大きい仕事も舞い込んで来たりと・・・・・・・

北信越大会も終わりました、個人での切符はとれなかったので

結果は

県対抗団体戦の女子ダブルス

の一枚だけした!!

全国の壁は厳しいですね。

至る所で練習試合で勝ててたのに負けちゃったり、勝てるにちがいないと思っていた相手に負けたり・・・・・・
スポーツ自体、そこまでは安定した順位はありませんが、特に小学生スポーツは、中・高・大よりも不安定、そんなイメージが湧きましたね・・・・・・

特に新潟の女子のダブルスは知っていただけに、当日の勢いは凄かったですね!!圧巻!!
みてたこちらも感動しちゃいました!!選手も、監督さんも、チームのみなさんも、練習試合で訪れてから当日まで必死にやってこられたんだな、と。
雰囲気・システム・指導の姿勢や参加する子供の雰囲気・・・・・・どれも素晴らしかったのを覚えています。
このチームは強くなるわ、、、、、、ってのが入ってすぐの感想でしたもんね(^-^)
向こうの監督とうちの監督とも、これまでの指導の問題点などの話で意気投合されてましたし!!

うちも必死にやってきましたが、ほんとどこも必死なんですよね、、、、、、、まだまだ私も足りないな・・・・・

当日の出来事などほとんど記憶にももう残って無いですが、落胆し気味の帰りの車で監督に話された話を鮮明に覚えています。

自分の立場、これまでの経歴上、自分のチームでやらせるなら優勝しかない。参加させる限り優勝以外で喜ぶことはあり得ない。
バドミントンをやるなら優勝させなければならない。もしくはバドミントンからそもそも離れておく。
その二択。
だからバドミントンをするのが本当に嫌なんだよな。

と。
私とは全く次元が違う姿勢の話を聞けましたね(*_*)

これまでも、表には出せないバドミントンの話をいくつも話して下さりましたが、、、、、、、
それでもなぜ今もラケットを握っておられるのか、、、、、、

選手達は全国、もしくは新たな目標に向けてスタートをきってます。

時間がある今のうちに向き合わなくてはならない技術的な問題や内面的な問題にと。

次はメモ帳の記事と、最近チームに加入した初心者の選手達の成長などについて記事を書こうかと(^-^)

Comments are closed