合宿と県ジュニアと・・・・・・

この・・・・2展開のパターンが大変ですね・・・・・・

中学生の大会を踏まえてどうしても入れておきたかった合宿と、1部大会が重なってしまいましたし(*_*)

コロナの第2波が迫ってきています。
気を引き締めて毎日行動しなければなりませんね。

合宿先ともほとんど毎日連絡して、綿密に感染対策をたててスケジュールを組んでいます。

また、大会にもコーチングや応援の指針、注意がでましたね!!
前回はスタンドについてでしたでしょうか??
一回一回重ねるごとに、改善、さらなる改善を積み重ねることが大事だと思います。
今年はどこかを非難したり、被害妄想にかられたりするのではなく、みんなで考えていくことが大事だと思います。
結果・・・・・また・・・・・・応援等の縮小傾向を目指した感じでしょうか??

まあ、、、、、うちは縮小も何も、、、、、、そもそも応援やスタンドのコントロールどころか・・・・・・・
監督の指針もあり、中体連、高体連の意見や会議の内容を取り入れ、

今年は限りなく無観客試合に近づける

というチームの指針ですので・・・・・・

ま、、、、、今年度はうちのチーム、保護者の観覧??応援??館内に入った人数も0名ですし、コーチングも0か1名入るか入らないか・・・・
試合の少し前に来て、試合が終わったらすぐ帰る、も徹底してますしね。

2部の大会も・・・・・・6組に対して、指導者1人で回ってましたからね・・・・・・

ほとんどの選手がコートの中で一人で考えて行動していましたね!!立派です!!

コロナのこの機だからこそ、感染予防にも繋がりますし、
もとより自ら考えて判断し行動する選手の育成を目指す監督としても、、、、、まあこの方が、、、、、、、

また、感染拡大を防ぐためにも、チーム内で出来る限りのことを徹底して大会に臨みたいと思います。

Comments are closed